ランキン good

コストコ、スタバ、コーヒー、100均など生活や身近な話題で気になったものを勝手にランキングして紹介します!

健康

夏なのに寒い クーラー病になったときの解決策ランキング

投稿日:2017年4月21日 更新日:

夏になると、冷房の効いた部屋でかえって冷えてしまって、頭痛や身体の節々が痛んで辛く感じる、なんて経験ありませんか?

これはいわゆるクーラー(冷房)病と呼ばれる症状で、冷え症の一種と考えられています。

スポンサードリンク

クーラー(冷房)病ってどんなものなの?

クーラー病には、手や足の指先などの末端が冷えてしまう末梢血管収縮型冷え性、内臓を冷やすことで胃腸障害や月経不順などを起こす内臓温度低下型冷え性、身体全体が冷えて、肩こり、めまい、倦怠感、イライラ症状を引き起こす次世代型冷え性の3段階あります。

一度からだが冷えきってしまうと、暑い外の空気に触れても寒気がおさまらず、ずっと背中がぞくぞくしたり、身体の表面は汗が流れるのに、指先は冷たかったり・・・(ランは夏になるとよくこういう症状に悩まされます・・・ライオンですが)

これは自律神経の乱れによるもので、慢性化すると肩こりや頭痛が続いてしまうことがあります。

なるべくクーラーにあたらない、厚着をするなどの対策をとっていても、クーラー病になってしまうことはありますよね。

そこで、クーラー病になったときの解決策を3つご紹介します。

湯船につかって身体を温める

とにかく、クーラー病になったら身体を温めることが大切ですが、身体を温めるのに有効なのは、湯船につかることです。

暑い時期はシャワーだけで済ませてしまうことが多いと思いますが、湯船にゆっくりつかることで、身体の芯から温めることができます。(ランも身体が冷えてつらいときには湯船につかります・・・ライオンですが)

お湯は少しぬるめの38℃ぐらいが良いそうです。湯船につかりながら、足や腕をマッサージすると血行が良くなりますよ。

スポンサードリンク

軽い運動をする

運動をすると血流が良くなるので、ジョギングやウォーキング、ストレッチなどの軽い運動をすることもおすすめです。ランは身体が冷えると、少し外を走ったり散歩をしたりしています(ライオンなんで)。

ストレッチも良いですが、身体が冷えていると、思うように筋肉を動かせないこともあるので、そんなときはラジオ体操がおすすめです!

ラジオ体操は、ああ見えてかなりの運動強度があります。ラジオ体操をしてからお風呂に入るようにすると、かなり冷えは解消されると思います。

温かい食べ物・飲み物を摂る

暑い時期は、食欲も落ちるので、つい冷たい飲み物や食べ物を摂ってしまいますよね。でも、飲み物や食べ物で内臓を冷やしてしまい、さらに外からもクーラーで身体を冷やすというダブルパンチになってしまうので、日頃から意識して温かいものを摂るようにしましょう。

最近はコンビニでも、夏でもホットのペットボトルが置かれていたり、わざわざ常温にしたものもありますので、うまく利用したいですね。

部屋の外と中の温度差は5℃以内に

部屋の外と中の温度差は5℃以内にすると、自律神経が乱れにくいのでクーラー病になりにくくなります。エコの観点からも、設定温度には気をつけたいですね!

 

クーラーとうまくつきあって、暑い季節を元気に過ごしましょう!

スポンサードリンク

-健康

執筆者:

おすすめトピック

関連記事

アンチエイジングもイライラもカラダの悩みは油で解決

スポンサードリンク 毎日の食事に必ずといってもいいぐらい使われている油、最近はスーパーでもいろいろな油を買えるようになりましたね。でも、たくさんの種類があって、何を選んでいいか、正直迷ってしまいますよ …

マンゴーには意外な栄養成分があった!食べごろの見極め方も紹介

甘くてジューシーな南国のフルーツの代表「マンゴー」。国産ブランドのマンゴーは、お値段も高級でなかなか手が出せませんが、スーパーではお手頃なマンゴーが手に入るようになりましたね。 おいしくて食べると幸せ …

カラダの中から若返る オトナ女子のための老けない野菜

あなたは1日に野菜をどれくらい食べていますか? 野菜の1日の摂取目標量は350gと言われています。野菜には、若く健康でいるための抗酸化ビタミンやミネラルが含まれていて、特に食物繊維は、ほぼ野菜からしか …

お腹を壊した時の食事どうしてる?お弁当メニューは?

私ごとですが「急性胃腸炎」になりました。3日前からお腹を壊して、2~3時間おきにキューゴロゴロ・・・すぐに治ると思っていたので、食事は普通に摂りつつ、いちおうビオフェルミンS錠を飲んでいましたが、3日 …

筋肉量を増やす女性のためのたった3つの食事のコツ

だんだん薄着の季節が近づいてくると、二の腕やふくらはぎのたるみが気になって、筋トレしなくちゃ!と思う方は多いのではないでしょうか。 身体の筋肉量を増やすには運動が必要なのはわかっているけど、暑くなると …