ランキン good

コストコ、スタバ、コーヒー、100均など生活や身近な話題で気になったものを勝手にランキングして紹介します!

家電 生活

日立ドライヤーイオンケアHDN510購入 使った感想を正直にお伝えします!

投稿日:

数日前にドライヤーが壊れてしまいました・・・ドライヤーって、無いと結構困りますよね。。

慌てて、新しいドライヤーを購入したのですが、私が買ったのは、日立の「イオンケア」(HDN510-W)という商品です。

ドライヤーといえば、パナソニックやダイソンや「Monster」が人気ですが、私が選んだのは日立製です・・・日立もドライヤー作ってたのね~(笑)

購入前に、同じ日立のドライヤーを買った人の口コミをチェックしたかったのですが、全くと言っていいほど見つかりませんでした。

そこで今回は、日立ドライヤー「イオンケア」を実際に使ってみた感想と、なぜこのドライヤーを買ったのかをお伝えしたいと思います!

スポンサードリンク

日立ドライヤー「イオンケアHDN510」使ってみた感想

パワーがある!

まずスイッチを入れて感じたのは、風が強い!ということでした。

風量は1.9㎡/分で、大風量で人気の「Monster」が2.0㎡/分なので、かなりのパワーがあります。

私は肩につかないぐらいの髪の長さですが、髪全体を乾かすのに3分ぐらいでした。

風の温度も熱すぎず、いい感じでした。(洗面所が寒いせいで、出てくる風も少し低めになっているのかも!?)

パワーがあるせいか、音は若干大きめです。ヒュー----ッッ!!!という高めの音がします。

軽いので疲れない

このドライヤーの重さは495g。持つと、けっこう軽く感じました。

調べてみると、マイナスイオンドライヤーで500g以下のものはあまりないので、軽いほうだと思います。

髪の毛しっとり

乾かしたあとの髪は、今までよりしっとり水分キープできている実感がありました。

マイナスイオン効果なんだと思います。

今まで使っていた古いドライヤーもマイナスイオンドライヤーだったのですが、マイナスイオン機能は数年でなくなってしまうみたいなので、すでにただのドライヤーになっていたんでしょうね(苦笑)

シンプルデザインがいい

完全に個人的な趣味ですが、ホワイトカラーでシンプルなデザインも気にいっています。

ラン
加えて、値段もお手頃だったのが良かったです!

ドライヤーを購入する際に重視したこと

ところで、あなたはドライヤーを買う時、何を重視しますか?

  • パワー(風量)
  • イオン機能つきか
  • 消費電力
  • 重さ
  • 音の大きさ
  • 風量が調節できるか
  • 値段

など、ドライヤー選びのポイントはさまざまですよね。

スポンサードリンク

私の場合は、パワー、イオン機能つき、重さ、風量調節、値段に加えて、低温風が出ることが条件でした。

「ヘアケアモード」とか「低温トリートメント機能」などと呼ばれていますが、70度ぐらいの低めの温風が出る機能がついているかが、ポイント!

冷風ではなく、低めの温風。

冬は通常の温風でいいのですが、真夏に使うことを考えると、低めの温風はマスト

毎年夏のドライヤーは地獄ですからね・・・冷風だと、不思議なことに夏でも全然乾かないですからね。

今まで使っていた年代物のドライヤーは、温風の温度が5段階に設定できたので、すごく良かったんです。

同じように温度を段階的に設定できる機能がついたドライヤーを探したのですが、パナソニックとシャープの高級モデルにしかついていないようで、高いのであきらめました(笑)

最終候補に残ったドライヤーたち

そんな感じで、各社のドライヤーを比較検討した結果、最終的に購入候補に残ったのは以下の3つでした。

※画像をクリックすると楽天市場の商品詳細ページにリンクします

コイズミ「マイナスイオンヘアドライヤー KHD9110」

シャープ「プラズマクラスタードライヤーIB-GP9」

日立「イオンケアHDN510」


3つとも、大風量、風量調節可、イオン機能、ヘアケアモード(低温風)つきです。

機能的には大差ない感じです。

違うのはお値段。安い順に、コイズミ>日立>シャープでした。

シャープは、WALMモードとSCALPモードという2つの低温風モードがついていてかなり魅力でしたが、けっこうお値段は高め。。。

ドライヤーの寿命はけっこう短いので、そんなに高いものじゃなくていいかな~と思い、シャープは断念しました。

じゃぁ、一番安いコイズミにしようかな~と思ったのですが、日立のドライヤーよりも少し重かったんです。

で、最終的に、コイズミより少し値段は高いですが、日立に決めました!

日立「イオンケアHDN510」はコスパが良くておすすめ

ということで、日立「イオンケア」を使った感想とドライヤーを選ぶときのポイントなど、ご紹介しました。

私がこだわった、大風量でイオン機能、ヘアケアモードつき(低温の温風)となると、コイズミ以外はかなりお値段が高くなりますが、日立「イオンケア」はお値段お手頃でおすすめです。

あなたのドライヤー購入の際に参考になれば幸いです^^

スポンサードリンク

-家電, 生活

執筆者:

おすすめトピックと広告

関連記事

コストコでダイソン掃除機セールやるよ!ほんとに安いか確かめてみた

コストコには普段からdyson(ダイソン)の家電が置いてありますが、3/12~3/25は”ダイソンフェアー”で、掃除機が安くなりますよ! ダイソンって、家電量販店でもあまり割引されていないイメージです …

バレンタイン2018本命チョコにもおすすめ簡単手作りキット6選

今年のバレンタインは手作りのチョコやスイーツに挑戦したいけど、失敗したら悲しいし、難しそうだから・・・なんて悩んでいるあなた! 一から手作りするのは確かに大変だけど、必要な材料が計ってあって、手順も簡 …

カルディおすすめ リピ買い必至商品ランキング

カルディ(KALDI COFFEE FARM)は、コーヒーも魅力ですが、お菓子、調味料、パスタなどの輸入食品は、眺めているだけでも楽しいですよね! カルディの店の前を通りかかると、足を踏み入れずにはい …

ららぽーと富士見「ピングー」イベントでオリジナルグッズがもらえる!

毎週足を運んでいる「ららぽーと富士見」で、世界一有名なペンギン「ピングー」にちなんだ「ららぽーと富士見のENJOY SHOP-PINGU」が開催されるんだって! ちなみに「SHOP-PINGU」=「シ …

デジファイ付録で自宅に安くハイレゾ環境を自作してみる!【その4】

基盤がむき出しだったので、ホコリが心配になってきました。以前、秋葉原で購入したアルミケースをDIYして自作ケースを作成します。さあ、いよいよDIYのスタートです! 始める前にその為の工具を一通りそろえ …