ランキン good

コストコ、スタバ、コーヒー、100均など生活や身近な話題で気になったものを勝手にランキングして紹介します!

無印良品 生活

無印良品バームクーヘン食べ比べ おすすめはこれ!【2017年夏】

投稿日:2017年7月1日 更新日:

突然ですが、私、無印良品のバウムクーヘンが大好きです♪

バウムクーヘンは、なんとなく寒い季節にあったかいコーヒーや紅茶と食べるイメージがありますが、夏は冷蔵庫で冷やして食べると美味しいんです!

そこできょうは、夏におすすめの冷やしておいしい無印良品のバウムクーヘンをご紹介しちゃいます!

スポンサードリンク

第1位 バナナバウム(180円)

じゃじゃーん。堂々の第1位は、バナナバウムです。

やっぱり~!って感じでしょうか!?私が行った無印良品のお店では、バウムクーヘンの人気ナンバー1と書いてありました(笑)

バナナピューレが生地に折り込まれていて、しっとりとやわらかく、バナナの甘さに癒されます。でもしつこすぎない、ちょうどいい甘さです。

夏に冷やしてもおいしいし、冬はレンジでちょっとだけ温めて、ホットバウムにしてもおいしいです。なぜかこのバナナバウムを食べると、牛乳を飲みたくなります(笑)

1本食べるとけっこう食べ応えがあるので、朝食代わりや、時間のない日のランチ代わりにもなるし、夜の残業のおともにすると頑張れるかも!?

第2位 レモンバウム(180円)

第2位はレモンバウムです。レギュラー商品に「アイシングがけレモンバウム」というのがあったと思うのですが、夏はアイシングがないバージョンにしているようですね。(暑さでアイシングが溶けちゃうから!?)

しっとりしたバウムクーヘン生地に、レモンピールのペーストが織り込まれています。レモンの香りが上品で、さわやか!夏になると、レモン風味のスイーツが数々登場しますが、こちらのレモンバウムはおすすめですよ。

飽きのこない甘さというのでしょうか。1本ぺろりといけちゃう感じです。夏はアイシングなしが正解ですね。

スポンサードリンク

第3位 桃バウム(180円) 

第3位は桃バウムです。桃のバウムクーヘンって珍しいですよね!?ちょっと興味がわいて購入してみました。

封を開けると、ふわ~っと桃のいい香りが・・・!「うわ~っ、いい香り!」というのが第一印象です。バウムクーヘンに桃のジャムが織りこまれているのですが、甘すぎず、さわやかで、夏に冷やして食べるのにぴったりでした。

私は食べながらアイスコーヒーを飲みましたが、アイスティーのほうがマッチしそうです。正直、あまり桃バウムには期待をしていなかったのですが(笑)、夏ならではの桃バウム、これはアリですね!

その他のバウムのラインナップ

個人的に好きなバウムは、バナナ、レモン、桃となりましたが、無印良品のバウムクーヘンはそれ以外に

 ・宇治抹茶バウム(200円)

 ・マンゴーバウム(180円)

 ・スイートポテトバウム(180円)

 ・ラズベリーサンドバウム(190円)

 ・オレンジサンドバウム(190円)

があります。

無印良品ネットストアでの人気1位は、宇治抹茶バウムだそうです。

あなたも食べ比べて、お気に入りのバウムを見つけてみてくださいね♪

スポンサードリンク

-無印良品, 生活

執筆者:

おすすめトピックと広告

関連記事

コンビニアイスランキングBEST37 実際食べた中から本気でおすすめ!

スポンサードリンク あなたはアイスが好きですか?我が家では年中アイスを食べています。 「アイスクリーム白書2016」(出典:日本アイスクリーム協会)によると、アイスクリームを食べる頻度は月に2~3回が …

男性の顔のテカり対策 正しい洗顔方教えます!

夏の暑い季節だけじゃなく、乾燥した冬も、暖房の効いた部屋で気づいたら顔がテカったりベタベタしてる!なんてこと、ありますよね。 自分の顔はもちろん、周りの男性の顔のテカりやベタベタ、とても気になりません …

あの定番お菓子に大人向けが!大人リッチなお菓子ランキング

こどもの頃から大好きだった定番お菓子たちが、最近ちょっとリッチな大人向けお菓子になって登場していますよね。気になっている人も多いのでは? 私も気になって、実際に買って食べてみました。 その中から、おす …

実際に使ってよかったメンズ向けリュックサックはこれ

移動の時に手に荷物を持つのが嫌いな私。両手を開けていたいので、荷物を入れて両手が使える「リュックサック」が大好き。ウィンドウショッピングをしていてもすぐに「また、リュックサックばかり見ている」ってラン …

お風呂掃除がラクになる入浴中にできる「ながら掃除」

お風呂掃除って、時間がかかるし、気合いがないとできないイメージってありませんか? スポンサードリンク 「きょうは時間がないから」「きょうは疲れてるから」なんて自分に言い訳をして、ついつい先延ばしにして …