ランキンgood

コストコ、無印良品、スタバ、コーヒー、100均など生活や身近な話題で気になったものを勝手にランキングして紹介します!

コストコ

コストコ新商品のソフトバゲットはサンドイッチにぴったり!シンプルで素朴な味

更新日:

コストコに行くと必ずパンを購入するパン好きな私ですが、昨日コストコに行ったら新商品の「ソフトバゲット」というパンが登場していましたので早速買ってみました~

「バゲット」とはフランスパンのことです。

ちなみに、つい「バケット」と言いたくなりますが、正しくは「バゲット」なんですね。

コストコのソフトバゲットはどんなパンなのか、カロリー・糖質・原材料とともに、実際に食べた感想やおすすめの食べ方、保存方法をご紹介します。

 

スポンサードリンク

コストコのソフトバゲットとはどんな商品?値段は?

コストコ ソフトバゲット

コストコの新商品のソフトバゲットは、約26cm×6cmの小さめのフランスパンが5本入っています。

お値段は498円です。

1本あたり約100円ですね。

 

5本も入っていましたが持ってみるとそれほど重みは感じませんでした。

パッケージに重量が書かれていなかったので量ってみましたよ~

1本あたりは136gでしたので、5本で680gですね。

コストコのパンも大容量、重量級のものが多い中、ソフトバゲットは量的にはそれほどインパクトはありません。

お、これならいつものディナーロールも一緒に買っても大丈夫かも!?と思って、ディナーロールも買ってしまいました。

まぁ、でもこれがちょっと後悔することになるんですけどね・苦笑

 

コストコのソフトバゲットを食べた感想

私はパンであれば、ハード系、ソフト系どちらも好きなのですが、うちの旦那さんはハード系のパンがちょっと苦手なんです。

「口の中の水分持って行かれる」のが嫌らしい・笑

このソフトバゲットはパッと見た感じハード系にも見えたのですが、名前に「ソフト」と書かれているので、それを信じて買ってみました。

 

恐る恐るパッケージを開けて掴んでみたら、フランスパンにしてはかなりソフトな感触

掴むとパンが少しへこむ感じの弾力感があります。

バゲットの断面も、普通のフランスパンに比べると空洞が少なくて生地が詰まっていました

なんとなくメニセーズミニパンに似ている感じです。

個人的にはあまりおすすめしていないのですが(笑)

メニセーズについては、コストコで人気のメニセーズミニパンをリピートしない3つの理由をご覧ください。

 

食べてみると、フランスパンに比べるとしっとりして密度も詰まっていて「まさにソフトバゲットだな!」という印象でした。

固すぎないので、食べやすいんですよね。

そこが私は気に入りました。

そして、噛んでいるうちに小麦の旨味が感じられるシンプルな味!

食べてみてもやっぱりメニセーズに似た感じですが、メニセーズほどしょっぱくないので食べやすい。

これは素直においしいですね~

 

ただ、そのまま食べると、若干口の中の水分を持って行かれます・笑

なので、サンドイッチにするのに向いていると思います。

 

私はバゲットを横にスライスして、バターとマスタードを少々塗り、冷蔵庫にあったロースハムを挟んで食べましたが、おいしかったですよ!

むか~しむかしフランスを旅行した時に、空港でも駅でも街中ででも至るところにバゲットにハムとチーズを挟んだバゲットサンドが売られていて、それがすごくおいしかったんですよね。

当時食べたバゲットサンドを思い出しました。

コストコソフトバゲット

 

焼かずにそのままサンドイッチで食べるのも良いのですが、スライスしてガーリックトーストにしたり、明太トーストやピザトーストでもおいしそうです。

ラスクも良さそう!

バターが使われておらず、塩味も強くないので、色々アレンジして食べるのに向いているパンだと思いますよ。

 

コストコのソフトバゲットのカロリー、糖質、原材料は?

ソフトバゲットの原材料は

  • 小麦粉
  • 植物油
  • イースト
  • 砂糖
  • 食塩
  • 小麦グルテン
  • 小麦麦芽粉
  • ビタミンC

と、シンプルな材料です。

 

カロリーは100gあたり267kcalです。

ソフトバゲット1本が136gだったので、1本あたりにすると363kcalですね。

ちなみに、定番のディナーロールは100gあたり281kcalなので、ディナーロールよりは若干カロリー控えめです。

 

糖質の表記はなかったので代わりに炭水化物量になりますが、炭水化物は100gあたり51gです。

意外にも、炭水化物量はディナーロールより5g多い!

まぁ、5gですが…

 

スポンサードリンク

コストコのソフトバゲットの賞味期限は3日間!早めに冷凍するのがおすすめ

コストコのパンは賞味期限が短いものが多いのですが、このソフトバゲットも賞味期限は製造日を含んで3日間です。

それほど大量に入っているパンではありませんが、ソフトバゲットは意外と食べ応えがあるので、1回に1/2本食べるとかなり満足感がありました

なので私は賞味期限内に食べ切るのは難しいと判断し、さっさと冷凍することにしました。

 

冷凍保存方法は、ソフトバゲットを半分にカットしてラップに包み、それをジップロックに入れるだけです。

もしトーストで食べる場合は、スライスしてからラップに包むのがおすすめです。

パンは一度開封するとパサパサになりやすいので、早めに冷凍するとおいしく食べられますよ。

 

冷凍したバゲットを食べる時は、サンドイッチにするならレンジで1分程度温めます。

トーストする場合は、凍ったままトースターに入れればOKです。

霧吹きで少し水をかけてから焼くと、焼きたてのようにふっくら焼けますよ。

 

コストコのソフトバゲットは通販で買える?

家の近くにコストコがなかったり、なかなかお店に行けない場合、通販で買えたらいいですよね。

私はコストコオンラインも使っていますが、残念ながらコストコオンラインでソフトバゲットの取り扱いはありません。

基本的にコストコオンラインは、生鮮食品など賞味期限が短いものは売っていないんですよね。

 

しかし、楽天市場のこちらのショップで取り扱いがありました!

 

こちらのショップは、コストコの商品を多く取り扱っています。

他のコストコ商品で気になるものがあれば、まとめて買えば送料は割安になるので、チェックしてみてくださいね。

 

コストコのソフトバゲットはシンプルな味でアレンジしやすい!

コストコのソフトバゲットは、シンプルな味でアレンジしやすいのが特徴です。

ディナーロールばかり買い続けていましたが、たまには別のパンを買うのもいいですね!

ソフトバゲットはまた買いたいな~と思いました。

 

私が実際に食べておすすめしたいパンは、コストコのパンおすすめランキング 実際に食べて選んだBest12で紹介していますので、パン好きであればぜひチェックしてみてくださいね!

コストコで買ったものの中から、特に私がお気に入りのリピート買いしている商品をランキングで紹介しています。

【食べ物】コストコおすすめ 実際に買った商品でよかったものランキング!

【食べ物以外の日用品】コストコ日用品のおすすめ最新ランキング

全部私が実際に買って、食べたり使ったりしたものですので、こちらもぜひご覧くださいね♪

 

-コストコ

執筆者:

おすすめトピックと広告

関連記事

コストコのドライアイスの量はどれぐらい?値段は?使い方は?

  コストコは、プルコギビーフやサーモンなどの生鮮食品やティラミスやケーキなどのスイーツ、アイスクリームなどのや冷凍食品も人気がありますよね。 ただ、コストコまで遠かったり、帰りに別の場所に …

コストコ バラエティーミニデニッシュのカロリーや味は?冷凍できる?

  コストコの新商品バラエティーミニデニッシュを買ってみました。 20個も入っているのに798円とお値段はかなりお手頃! そのせいか、コストコではかなりカートインしている人が多かったですよ~ …

コストコダイソンセール2020 掃除機の価格を徹底チェック!

  コストコで2020/11/30~12/6まで家電のセールをやっています。 人気のダイソン掃除機も大幅値下げ! ダイソンは、毎年7月の始めに「ダイソンフェアー」をやっていますが、今回はさら …

コストコ ルービーレッドシラップづけ

コストコのレッドグレープフルーツ売り切れ寸前に購入!食べた感想と残念ポイント

  コストコで人気がありすぎていつも売り切れている幻の商品とも言うべき「レッドグレープフルーツ シラップ(シロップ)づけ」を購入しました。 私が購入した日も、レッドグレープフルーツの箱の山が …

コストコはエアポッツやairpodsプロも安い!値段は?本物だよね!?

コストコでAppleのエアーポッズ(AirPods)とエアーポッズプロ(AirPods pro)を発見しました! 実は、うちの旦那さんはAppleストアオンラインでAirPods Proを購入したばか …